開催日

基本プログラム

※各セッションの講演タイトルは、現時点では仮のものとなっております。

基調講演

演者

樽見 英樹(厚生労働省 医薬・生活衛生局長)

特別講演

演者

大江 和彦 (東京大学大学院医学系研究科 教授)

教育講演1「急性中毒の発生状況からみた「かかりつけ薬剤師」の役割」

座長

森 博美 (たんぽぽ薬局株式会社 顧問 薬学博士 日本中毒学会認定薬剤師)

演者

遠藤 容子 (公益財団法人日本中毒情報センター 理事)
今田 優子 (公益財団法人日本中毒情報センター)

教育講演2「実務実習について」

演者

安原 智久 (摂南大学薬学部 薬学教育学研究室 准教授)

教育セミナー「達人に学ぶ」

座長

丸山 徹 (熊本大学 薬学部 薬剤学分野 教授)

演者

山本 雄一郎 (阪神調剤ホールディンググループ有限会社アップル薬局 代表取締役/熊本大学薬学部 臨床教授)
千島 己幸 (クオール株式会社 薬局支援本部副本部長 兼 在宅推進部部長)
井上 龍介 (株式会社タイコー堂薬局本店 専務取締役)
白戸 達介 (株式会社アインファーマシーズ アイン薬局 行田店)

特別企画1「認知症サポーター養成講座」

演者

松浦 慎介 (神戸高齢者総合ケアセンター真愛 副施設長)

特別企画2「保険薬局に必要な腎機能の知識と活用」

司会・演者

伊藤 譲 (株式会社レーベンプラン 代表取締役社長)

演者

古久保 拓 (白鷺病院 薬剤科 科長)

特別企画3「日本くすりと糖尿病学会とのコラボレーション」

司会

山﨑 徹 (クラフト株式会社 薬局事業部 地域連携グループ企画推進チーム 課長)
大河内 祐貴 (阪神調剤ホールディング株式会社 人材開発部 教育研修課 課長)

演者

厚田 幸一郎 (日本くすりと糖尿病学会 理事長)
辻本 勉 (武庫川女子大学薬学部 教授)

シンポジウム1「病院薬剤師が開局薬剤師に期待すること?緩和医療について?」

座長

堀淵 浩二 (クオール株式会社 近畿薬局事業本部 近畿第一事業部 第一事業部事業部長)

演者

岡本 禎晃 (市立芦屋病院 薬剤部長)
萱野 勇一郎 (社会福祉法人恩賜財団 済生会支部 大阪府済生会 中津病院 薬剤部 薬剤部長)
長谷 圭悟 (八尾市立病院 薬剤部長補佐)

シンポジウム2「国民に求められる薬局となるために」

司会

岩崎 英毅 (阪神調剤ホールディング株式会社 取締役)

演者

磯部 総一郎 (厚生労働省 医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課長)
山本 信夫 (公益社団法人日本薬剤師会 会長)
飯島 康典 (一般社団法人上田薬剤師会 会長)

シンポジウム3「自らの手で薬剤師の未来を切り拓く
~糖尿病患者ケアにおける多職種連携で薬剤師が果たすべき役割~」

座長

岡田 浩 (京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 特定講師)

演者

岡田 浩 (京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 特定講師)
岡崎 研太郎 (名古屋大学大学院医学系研究科 地域医療教育学寄付講座 講師)
糸藤 美加 (医療法人大石内科クリニック 看護師)
髙橋 はなえ (クオール株式会社 関東第七事業部 統括主任)

シンポジウム4「医薬品の安全性確保のために薬剤師は何をなすべきか!
-薬剤師の本分とアイデンティティーを求めて-」

オーガナイザー

宇野 勝次 (株式会社アインホールディングス 医薬運営統括本部 運営研修部 顧問/千葉科学大学薬学部 客員教授/社団法人日本医薬品安全性学会 理事長)

座長

宇野 勝次 (株式会社アインホールディングス 医薬運営統括本部 運営研修部 顧問/千葉科学大学薬学部 客員教授/社団法人日本医薬品安全性学会 理事長)

副座長

長谷川 佳孝 (株式会社アインホールディングス)

演者

宇野 勝次 (株式会社アインホールディングス 医薬運営統括本部 運営研修部 顧問/千葉科学大学薬学部 客員教授/社団法人日本医薬品安全性学会 理事長)
佐藤 光利 (明治薬科大学薬学部 薬学教育研究センター 医薬品安全性学研究室 教授)
鈴木 映二 (東北医科薬科大学医学部 精神科学教室 教授)
神原 弘恵 (尾道市立総合医療センター尾道市民病院 薬剤部 専門員)

ワークショップ「医薬品の添付文書およびインタビューフォームの活用について」

演者・ファシリテーター

波多江 崇 (中国学園大学 現代生活学部 人間栄養学科 教授・博士(医学)・薬剤師)

大学との連携プログラム1 「地域医療で活躍する薬剤師のための医療コミュニケーション」

オーガナイザー

伊藤 栄次 (近畿大学薬学部 医療薬学科 教授)

演者

髙橋 直子 (立命館大学 薬学部)
大澤 光司 (株式会社メディカルグリーン 代表取締役社長)
宮原 洋 (有限会社ひおき調剤薬局)
桒原 晶子 (武庫川女子大学薬学部 教授)

大学との連携プログラム2 「薬剤師が薬局で薬剤の適正使用を推進するにはどうすればいいか
医薬品の知識・動態の活用法と自己学習の方法 (現場と大学の相互連携を考える) 」

司会

天野 学 (兵庫医療大学薬学部 医療薬学科 教授)

演者

清水 忠 (兵庫医療大学薬学部 医療薬学科 准教授)
山本 雄一郎 (阪神調剤ホールディンググループ有限会社アップル薬局 代表取締役/
熊本大学薬学部 臨床教授)
藤野 秀樹 (兵庫医療大学薬学部 医療薬学科 准教授)
青島 周一 (医療法人社団徳仁会中野病院 薬剤師)
児島 悠史 (ひより薬局/Fizz-DI 薬剤師)

大学との連携ワークショップ「薬剤師に求められるコミュニケーションスキル
-模擬患者 (SP) 参加型コミュニケーション教育の実際-」

オーガナイザー

福島 昭二 (神戸学院大学薬学部 臨床薬学部門 臨床薬剤学研究室 教授)
上町 亜希子 (神戸学院大学薬学部 臨床薬学教育研究推進部門 講師)
福島 恵造 (神戸学院大学薬学部 臨床薬学部門 助教)
江原 里佳 (神戸学院大学薬学部 臨床薬学教育研修センター 実習助手)

ファシリテーター

大歳 美子 (株式会社阪神調剤薬局 阪神調剤薬局SP研究会/東兵庫エリア兵庫第1ブロック長)
舩路 浩平 (株式会社阪神調剤薬局 阪神調剤薬局SP研究会)
森松 智之 (株式会社阪神調剤薬局 阪神調剤薬局SP研究会/兵庫中央エリア 統括マネージャー)
北條 大介 (阪神調剤ホールディング株式会社 阪神調剤薬局SP研究会)

?このページの一番上へ