開催日

基本プログラム

特別講演1

11月3日(土)11:40~12:30(予定)

演者

齋藤 英彦 (名古屋大学 名誉教授、国立病院機構名古屋医療センター 名誉院長、日本骨髄バンク 理事長)

特別講演2「いのちに寄りそうケア」

11月4日(日)11:00~11:50(予定)

演者

柏木 哲夫 (淀川キリスト教病院 理事長)

教育セミナー「他職種が求める薬剤師との連携」

11月3日(土)15:00~15:50(予定)

演者

平井 みどり (兵庫県赤十字血液センター センター長 )

教育講演

11月3日(土)16:10~17:10(予定)

演者

今井 博久 (東京大学大学院医学系研究科 地域医薬システム学講座 教授)

海外演者講演「薬剤師の臨床研究の意義や進め方、プロジェクト等について」

11月3日(土)16:10~17:00(予定)

演者

「カナダでの研究結果」
Ross T. Tsuyuki (アルバータ大学医学部 EPICOREセンター 教授 )
「COMPASS研究について」
岡田 浩 (アルバータ大学医学部EPICOREセンター、京都大学大学院医学研究科健康情報学)

シンポジウム1「健康サポート薬局による地域貢献を考える」

11月3日(土)14:00~16:00(予定)

座長

長谷川 洋一 (名城大学 薬学部薬学科 教授)
高尾 雅春 (協和ケミカル株式会社 取締役兼学術教育部部長)

第一部:薬局による健康サポートの有用性を証明する

演者

「基調講演 薬局薬剤師による薬局薬剤師業務の科学的解析を推進する!」
鈴木 匡 (名古屋市立大学大学院 薬学研究科 教授)

第二部:薬局で行われている健康サポート事例の紹介

演者

「事例報告(1) 多職種連携による認知症カフェ及び薬局サロンの取り組み」
内山 武久 (協和ケミカル株式会社 学術教育部部長代理)
「事例報告(2) 検体測定室の取り組みと評価」
鍋谷 伸子 (有限会社はるか薬局 山里支局長管理薬剤師)
「事例報告(3) ロコモ予防と体操教室の取り組みと評価」
浅井 治行 (株式会社浅井薬局 専務取締役)
「事例報告(4) フレイル予防活動の取り組みと評価」
金川 寿賀代 (株式会社フロンティア 西鈴蘭台店管理薬剤師)

第三部:薬局による健康サポートの有用性をどのように評価し証明するか?

パネルディスカッション

シンポジウム2「かかりつけ薬局・薬剤師の高度薬学管理における将来的ビジョン」

11月4日(日)9:00~11:00(予定)

座長

土居 由有子 (株式会社アインホールディングス 上席執行役員)
山田 成樹 (藤田保健衛生大学 医学部臨床薬剤科 教授)

演者

「高度薬学管理における薬薬連携の将来性と有用性」
山田 成樹 (藤田保健衛生大学 医学部臨床薬剤科 教授)
「高度薬学管理に関するこれからのかかりつけ薬局・薬剤師への期待」
益山 光一 (東京薬科大学 薬事関係法規研究室 教授)
「大学病院での高度医療研修を通して見えた薬局薬剤師の課題と今後」
田中 美幸 (株式会社アインメディオ 岐阜大学店 名古屋第2ブロック長)

シンポジウム3「地域包括ケアと多職種連携」

11月4日(日)9:00~11:00(予定)

座長

網岡 克雄 (金城学院大学 薬学部 教授)
千島 己幸 (クオール株式会社 在宅推進部・部長・健康サポート薬局推進本部)

演者

「地域包括ケアシステム、在宅訪問後の報告書に求めること」
杉浦 立尚 (Next Wellness International 代表医師)
「地域包括ケアシステム、多職種連携、保険薬局の薬剤師に求めること」
重田 由美 (一般社団法人日本地域統合人材育成機構J-RIHDO 理事長)
「実際の在宅事例」
山口 竜太 (ハザマ薬局 平野センター 薬剤師)

シンポジウム4「認知症医療における薬剤師への期待
~認知症医療で活躍する薬剤師の業務を科学的に評価することで見えてくるもの~」

11月4日(日)13:30~15:30(予定)

オーガナイザー

山村 恵子 (愛知学院大学薬学部臨床薬剤学 教授、愛知学院大学薬学部高度薬学情報管理学寄付講座 兼担教授)

座長

長田 孝司 (愛知学院大学 薬学部臨床薬剤学 准教授)
森 博美 (たんぽぽ薬局株式会社 顧問)

演者

「服薬継続率の向上をめざした指導ツールの開発」
山村 恵子 (愛知学院大学薬学部臨床薬剤学 教授、愛知学院大学薬学部高度薬学情報管理学寄付講座 兼担教授)
「医薬連携で在宅における認知症ケアが変わる」
梅村 敬治郎 (医療法人社団春和会 理事長)
「高齢者における服薬管理の重要性」
山田 成樹 (藤田保健衛生大学 医学部臨床薬剤科 教授)
「主体的な多職種連携による服薬支援の質の向上」
松野 英子 (たんぽぽ薬局株式会社 代表取締役社長)

ワークショップ「多職種連携ワークショップ(在宅における薬剤師の関わり方について)」

11月4日(日)14:20~16:50(予定)

座長

網岡 克雄 (金城学院大学 薬学部 教授)

演者

安井 浩樹 (美幌町立 国民健康保険病院 呼吸器内科 部長)
阿部 恵子 (愛知医科大学 看護学部 教授)
後藤 克幸 (CBC 論説室 解説委員 )

このページの一番上へ