ニュース・お知らせNews & Information

8月24日(水)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(中外製薬(株))」をオンラインにて開催いたします。3部構成になっており、第1部「薬剤師が押さえておきたい関節リウマチ診療ガイドラインと薬物療法(総論)」松原メイフラワー病院 薬剤科 舟橋 惠子先生、第2部「病院から保険薬局につなげる薬剤指導のポイント」国家公務員共済組合連合会 斗南病院 薬剤部 係長 大音師 澄子先生、第3部「リウマチ専門医が期待する薬剤師業務、これからの薬薬連携への展望」医療法人啓信会 京都きづ川病院 医療技術部薬剤部門 眞部 実穂先生にそれぞれご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は8月22日(月)正午までとなります。ご参加される方で単位をご希望の方は、事前に日本薬剤師研修センターのホームページをご確認いただき、ご自身のPECS登録をお済ませください。ご登録がない場合、単位付与の対象とはなりません。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年7月6日(水)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(マルホ㈱)」をオンラインにて開催いたします。「高齢者で起こりやすい副作用に対して 薬剤師のできること」をテーマに、日本腎臓病薬物療法学会監事、I&H株式会社学術研修部 平田 純生 先生にご講演頂きます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は7月4日(月)正午までとなります。ご参加される方で単位をご希望の方は、事前に日本薬剤師研修センターのホームページをご確認いただき、ご自身のPECS登録をお済ませください。ご登録がない場合、単位付与の対象とはなりません。従来の紙のシールの配布はございませんので、ご注意ください。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年7月20日(水)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(EAファーマ㈱)」をオンラインにて開催いたします。「薬剤師の法的責任とトラブル対応-リフィル処方箋 在宅業務他-」をテーマに、中外合同法律事務所 薬事・ヘルスケア・医療グループ代表 弁護士・薬剤師 赤羽根 秀宜先生にご講演頂きます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は7月15日(金)正午までとなります。ご参加される方で単位をご希望の方は、事前に日本薬剤師研修センターのホームページをご確認いただき、ご自身のPECS登録をお済ませください。ご登録がない場合、単位付与の対象とはなりません。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年8月9日(火)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(キッセイ薬品工業㈱)」をオンラインにて開催いたします。演題1は「過活動膀胱治療薬の膀胱選択性と認知機能への影響を薬剤学で考える」、演者は帝京大学 薬学部 製剤学研究室 教授 黄倉 崇先生にご講演いただきます。演題2は「各種ガイドラインから紐解く下部尿路症状治療」、演者は札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座 教授 舛森 直哉 先生にご講演頂きます。「日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は8月5日(金)正午までとなります。ご参加される方で単位をご希望の方は、事前に日本薬剤師研修センターのホームページをご確認いただき、ご自身のPECS登録をお済ませください。ご登録がない場合、単位付与の対象とはなりません。従来の紙のシールの配布はございませんので、ご注意ください。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年5月31日(火)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(ユーシービージャパン株式会社)」をオンラインにて開催いたします。テーマは「薬剤師が知っておきたいてんかんのキホン~てんかん患者の症状の実例から学ぶ病態と薬物療法~」、座長は埼玉医科大学病院 てんかんセンター 神経精神科・心療内科 准教授 渡邊 さつき 先生(てんかん専門医)、演者は埼玉医科大学病院 薬剤部 水村 亮介 先生(精神科薬物療法認定薬剤師)にご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は5月27日(金)正午までとなります。ご参加される方で単位をご希望の方は、事前に日本薬剤師研修センターのホームページをご確認いただき、ご自身のPECS登録をお済ませください。ご登録がない場合、単位付与の対象とはなりません。従来の紙のシールの配布はございませんので、ご注意ください。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年6月21日(火)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(中外製薬㈱)」をオンラインにて開催いたします。2部構成になっており、第1部では中外製薬株式会社 安全性コミュニケーション部の方に「エンスプリングにおける医薬品リスク管理計画(RMP)と安全対策」をテーマにお話しいただきます。第2部は「視神経脊髄炎スペクトラム障害(NMOSD)~サトラリズマブの安全対策~」、演者は公益財団法人東京都保健医療公社 荏原病院 神経内科 部長 野原 千洋子先生にご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は6月17日(金)正午までとなります。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年6月13日(月)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(あすか製薬㈱&ノーベルファーマ㈱)」をオンラインにて開催いたします。テーマは「婦人科医療の最前線~治療用ピル(LEP)の正しい知識と使い方~」、演者は赤羽駅前女性クリニック ピュールレディースクリニック錦糸町院 統括院長 深沢 瞳子先生にご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は6月9日(木)正午までとなります。ご参加される方で単位をご希望の方は、事前に日本薬剤師研修センターのホームページをご確認いただき、ご自身のPECS登録をお済ませください。ご登録がない場合、単位付与の対象とはなりません。従来の紙のシールの配布はございませんので、ご注意ください。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年6月27日(月)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(キッセイ薬品工業㈱)」をオンラインにて開催いたします。2部構成になっており、第1部のテーマは「日常の生活の中で“排尿”を考える~コンチネンスケアの考え方~」、演者にはNPO法人HAP 理事長/ケイ薬局 薬局長 宮原 富士子先生を招聘します。第2部は「男性の排尿姿勢から読み解く医学」、演者は東京都立墨東病院 泌尿器科部長 鈴木 基文先生にご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は6月23日(木)正午までとなります。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年7月13日(水)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(日本ベーリンガーインゲルハイム㈱)」をオンラインにて開催いたします。テーマは「2022年診療報酬改定に伴う地域医療連携への影響~リフィル処方箋、オンライン服薬指導、対人業務の評価~」、演者には株式会社ファーマシィ 医療連携部 部長 孫 尚孝先生を招聘します。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は7月11日(月)正午までとなります。薬剤師以外の方でもご受講いただけます。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年5月23日(月)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(日本ベーリンガーインゲルハイム㈱)」をオンラインにて開催いたします。二部制となっており、神奈川県立こども医療センター 薬剤科 前川 和也先生を招聘し、「抗繊維化薬の服薬指導の基本と要点」をテーマにご講演いただきます。また続きまして第二部では神奈川県立循環器呼吸器病センター 呼吸器内科 医長 馬場 智尚先生に「間質性肺炎患者への包括的医療」をテーマにご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位(PECS上で交付)、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は5月19日(木)正午までとなります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

3月15日(火)19時30分より、「ファーマシーセミナーアドバンス(ベーリンガー)」をZOOMウェビナーを活用してオンラインにて開催いたします。第1部では神戸市立医療センター中央市民病院 薬剤部 主査 薩摩 由香里 先生を招聘し、「抗線維化薬のアドヒアランス向上を目指した服薬指導」をテーマにご講演いただきます。第2部では、神戸市立医療センター中央市民病院 副院長 兼 呼吸器内科部長富井 啓介 先生を招聘し、「抗線維化薬を生かすための3つのポイント」をテーマにご講演頂きます。参加費は1,100円(税込)、研修認定薬剤師制度対象集合研修会1単位を申請予定です。お申込みはオンラインにて受け付けております。申込み締切は3月11日(金)正午までです。皆様のご参加をお待ちしております。

2022年2月16日(水)19時30分~21時に「ファーマシーセミナーアドバンス(アストラゼネカ)」をオンラインにて開催いたします。演者にはがん研有明病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 副部長 北澤 公先生を招聘し、「糖尿病治療とSGLT2阻害薬の今後の展望」をテーマにご講演いただきます。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位、参加費は1,100円(税込)です。お申込期限は2月14日(月)正午までとなります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2022年2月8日(火)、2月21日(月)の19時30分~21時に「ファーマシーセミナーベーシック(ツムラ)」をオンラインにて開催いたします。テーマは「頻用10処方解説」、演者は株式会社ツムラ 医薬営業本部 中井 博氏にご講演いただきます。両日ともに同じ内容ですので、ご都合のよい日程でご受講ください。日本薬剤師研修センターの集合研修1単位、参加費は1,100円(税込)です。それぞれ申込期限が異なりますので、ご注意ください。皆様のご参加をお待ちしております。

◆お問合せについて
現在、東京都に緊急事態宣言が発令されたため、日本薬局学会事務局では、在宅ワークを取り入れております。
ファーマシーセミナー(オンライン)についてのお問い合わせを多くいただいており、お問合せの際はお電話ではなく、メールにてご質問いただきますようお願い申し上げます。
また、お問合せの際は必ず、お名前(フルネーム:漢字)・登録されたメールアドレス・参加予定のセミナーの日程・お問合せ内容をメール本文にご記入いただきますようお願い申し上げます。
ファーマシーセミナー事務局 メールアドレス:seminar@ps-japan.org